【更新】ケアラー講座 母親が入院1か月で寝たきりも精神科病院で新たな動き、ADL向上の未来

→精神科病院でADLやQOLの維持・向上に新たな議論が開始。母親が自立歩行から寝たきりになり改めて重要な項目と考えます。他人事じゃないですよ。是非ご覧ください。

Follow me!

投稿者プロフィール

奥村シンゴ
奥村シンゴ
兵庫県出身。介護作家、メディア評論家、「よしてよせての会」代表。神戸学院大学法学部法律学科卒業後、株式会社CSKマーケティング(現在、SCSK株式会社)で放送・通信業界の営業職などを経験。32歳から認知症祖母や精神疾患・ガンの母親の介護を経験し、「介護」、「メディア」をテーマに執筆・講演・出演。単著『おばあちゃんは、ぼくが介護します。』はジュンク堂書店1位、みんなの介護の連載249回、介護専門誌日総研認知症ケアの連載は4年目、読売新聞・朝日新聞・共同通信・政治家・自治体講演、ラジオなど掲載・出演延べ400を超える。