ケアラー講座更新 今秋以降、面会可能な施設が増える可能性、その理由とは?

おはようございます。介護作家・メディア評論家・若者~就職氷河期ケアラーの奥村シンゴです。Youtube更新しました。コロナ禍で長らく面会禁止が続いていた大半の医療機関や高齢者施設が今秋以降、段階的に面会再開の可能性をデータ、分科会、体験から説明しています。

是非ご覧いただき、共感や役立った情報だと感じていただければ、高いいねやチャンネル登録よろしくお願い致します。

Follow me!

投稿者プロフィール

奥村シンゴ
奥村シンゴ
兵庫県出身。介護作家、メディア評論家、「よしてよせての会」代表。神戸学院大学法学部法律学科卒業後、株式会社CSKマーケティング(現在、SCSK株式会社)で放送・通信業界の営業職などを経験。32歳から認知症祖母や精神疾患・ガンの母親の介護を経験し、「介護」、「メディア」をテーマに執筆・講演・出演。単著『おばあちゃんは、ぼくが介護します。』はジュンク堂書店1位、みんなの介護の連載249回、介護専門誌日総研認知症ケアの連載は4年目、読売新聞・朝日新聞・共同通信・政治家・自治体講演、ラジオなど掲載・出演延べ400を超える。